恵比寿の整体に通って

最近、どうにも首回りが重い感じがする。
なにか重りのようなものをドスンと載せられた感じと言うべきだろうか。
そして、肩のあたりを触ってみると、明らかに骨ではない何らかのシコリみたいなものを感じることができる。
ああ、これがいわゆる肩こりというやつか、なんて数十年共に過ごしてきたそれを触りながら私は感じていた。
もともとひどい肩こり持ちの私は、恵比寿の整体に通ってもう何年になるか忘れてしまったけれど、その時だけはとてもすっきりするのだが、その後しばらくしたら、再びその肩の重さと首周りのだるさに悩まされることになる。
そもそも、肩こりというのはどうしてそうなってしまうのかがわからないというから、やっぱり何か違うものがあるのだろう。
風邪だって未だにどうしてひいてしまうのかが解明されていないというし、まだまだ人体というのは不思議なところがたくさんあるのだなと感じさせられる。
それはいいのだけれど、やっぱりこの肩の痛みはいい加減どうにかならないものか。
私の場合、肩の痛みがなぜか頭痛にまで波及するので、困ってしまっているのだ。